オートバイの補償あれこれ

0

    皆さま、こんにちは

     

    先日ショールームで「写真を撮っていいですか?」と聞かれ

    えええ?どどどどうぞと身構えると、私の名札をパチリ!

    なんでも同姓同名のお知り合いがいらっしゃるのだそうで

    すっかり勘違いして動揺しまくりあわてん坊の盒兇任后

     

    さて、前回は任意保険の見直しをお勧めしましたが・・・

    保険証は見つかりましたでしょうか?

     

    今日はその任意保険でもカバーできない部分を補償する

    各種BMW Motorradが展開している補償サービスのお話です。

     

    オートバイの車両保険は自動車と違って新価特約はありませんし

    地震噴火一時金特約もありません。

    また、盗難、タイヤのみの損害は車両保険の支払対象外です。

     

    そこで、BMW Motorradでは2019年1月より

    「新車タイヤパンク補償」が始まります。新車をご購入頂いた方に

    納車から1年間、タイヤのパンクにおいて前後タイヤどちらか1本を、

    標準装備されたタイヤと同等クラスのタイヤと交換いたします。

     

    これに伴い、BMW Motorrad自動車保険の無償付帯サービスであった

    タイヤパンク補償がキー補償に代わります。自動車保険では

    カバーされないキーの破損(単独損傷)紛失、盗難に

    お客様自己負担3000円でキーの交換、修理サービスをご提供。

     

    そして今年も、BMWオートローンで新車をご購入のお客様には

    立ちごけ補償を無料でご提供するキャンペーンを継続!

    ローン元金100万円以上で新車をご購入のお客様に、自己負担1万円で

    新車登録から3か月以内の立ちごけ時の車両損害のご修理代金を

    5万円まで補償いたします。

     

    また、Centralでは損保ジャパン日本興亜さんとオリジナルの

    二輪車盗難保険を取り扱っております。

    保険料は保険金額の約2%(年額)お客様自己負担額10%で

    大切なオートバイが盗難被害に遭った場合に備えることが可能です。

     

    ということは!?

    BMW Motorradの新車を100万円以上のオートローンで購入

    任意保険もBMW Motorradで自動車保険に加入すれば備えはばっちり!

    (盗難の不安がある方は盗難保険も別途ご検討ください)

     

    **補償には細かい規定がありますので詳細はスタッフまで!